2018年04月12日

ふたつ!

さいきん、えらぶことの大変さに少し疲れ
えらばぬ!をえらんでおります。
というか、一つに絞らない。

F17857E2-B6EE-4B74-B0E3-90E672020F5F.jpg

ケーキとかA98F40D8-5F58-446E-B0A7-F3B590967E20.jpg
ケーキとか。

なかなか大事な決め事ですよ?
posted by 深森らえる at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ひりがでこうしんされまして

おはなみのきせつに
ひりがでこうしんされております。

今月も、番組のコーナーで花言葉や
春の景色についてや、あと詩の朗読など
いろいろなおしゃべりをわふわふとしております。

IMG_4815.JPG

写真は先日お花見の集まりに焼いていったけーき。
桜の花びらが、ふわりと仕上げをしてくれました♪





posted by 深森らえる at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

ちまちまと

EC661B69-3B8A-48F3-B1F4-46D6A74807AE.jpg

ふくぶくしいお写真!

ひりがで(ネットラジオ)の音日記のコーナーのおかげで、ちまちま日常をとりおく癖がついております。


ところで私はエイプリルフールがちょっと苦手。
優しい嘘でも、思い切り見えてる嘘でも、えっと今この嘘は突っ込んだらいいのそれとも…みたいな感じでおろおろしてしまうのです。

美しくて楽しくて、あってほしい嘘って何かしら。

せつないのも、いや。
ぬかよろこびも、いや。

うーんうーん。


ーーーーー

「ショートケーキ買ってきたよ!」
「わあい」
「嘘でしたー」
「……」
「買おうとしたら、期間限定の店内限定ショートケーキのコースがあったから予約してきたんでしたー!というわけでこれから行こう!」

ーーーーーー
これなら、まあ…。
うーん。

ところで嘘よりも
ショートケーキのコースってなにかしら。

むしろそこのディテールが気になります…





posted by 深森らえる at 01:11| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

カフェで出会えた器たち

器とりどりと。

どれも手触りや使い心地の優しいものたち。


C6971013-378C-406E-BB83-6D931D131586.jpg
とりわけ小さなお水のグラスの口当たりの良さは「あら…(なにかがいい…なんだろう…)」と瞬間的に意識がそちらにむくほど。氷ひとかけを入れるのがちょうどくらいの、手の中にひゅいと収まる、心地の良いもの。

こちら
先日お邪魔したChisa cafeさんにて

7613F81D-7215-406B-A55B-84271F1DE7ED.jpg

この写真を見て、すでに行ったことのあるお友達が、お粥をすすめてくれました。ガラスの大きなボウルに入ってくるお粥。私自身もその器に心を惹かれていたので、次回のお楽しみはそれかな?

不意の出会いの、次の楽しみ。
posted by 深森らえる at 19:42| Comment(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

物陰のお嬢様たち

好奇心旺盛で、
でも恥ずかしがり屋のお嬢様たち。

物陰から顔をのぞかせつつ。

ひとりひとりのお話を
聴くことができたら良いのに。

D183C2F8-F90F-4086-AF6A-677F6EA4EBCB.jpg

posted by 深森らえる at 21:50| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

はなふり

しろいおはなのふりをして
つきがあそんでおりました

9F7E77E2-315E-4A9B-BB9B-2DDED33B31E0.jpg
posted by 深森らえる at 19:06| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

春がますます

「それはもうこぼれるほどに」


D73312FD-9EA6-4088-9EE5-3181DC46D762.jpg




posted by 深森らえる at 09:13| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めを

めをあけていても
めをとじていても


D5161C8F-0CDA-4E1D-A405-3AEAE3D14389.jpg0D7F39EC-9BFB-482E-B354-B7269C36D6E8.jpgC8F11679-A2A2-4266-9D72-D1BD17D97888.jpg


うつくしいものを
うつくしいゆめを
posted by 深森らえる at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

anoneと出会えた時間。

ドラマの「anone」をビデオとるなりなんなりかなりしていて、とにかく全部見ました。
去年の「カルテット」がとても好きで、同じ脚本家さんだったので見始めたのだけれど、
同じような好きの深さでまったく違うところをえぐられてえぐえぐしてました。

最終回など見るのがこわくてしょうがなかったのですが、
私としては人間の現実のファンタジー(伝わるかな?)として
やはりありがとうといいたくなるような終わり方で。

生きててくれればいい、と読後感のようなものが出かかって。
あ、でもでも。生きるの終わった人もでてきてたね。そうすると…

死んでしまったって大事な人はそこにいるから。
もう生きる上で出会ってくれればそれでよかったのだなあとか。

あと、あんなに悲しかったこと恐かったことが、いざ起きてみれば。
起こってみればまた流れは続いて、時にはその先で笑ってたりするんだなあって。
悲しい出来事も、怖い出来事も、なかったわけじゃないし、そこにあったんだけど。
そして多分この先もあるのだけれど。

ああ、それでも、生きてた。会えてた。
それが力になっていて、そしてまた力になっていく。

またこの先で、関係性は(どうなったところで)続いていく。
そしてまた、新しい形の人生が広がっていく。


これはあくまで、私とそのドラマの化学反応。
だけど、私も、ああ、よかったね、と。
転がっていたものを拾いなおして、ぎゅむ、とし直したのでした

出会えてよかった、ドラマです。
posted by 深森らえる at 07:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

ひちぎり

ひちぎりもち  てきなものを つくってみました
D5FD310E-6996-4595-B1BA-425E3DE2449C.jpg


ふわっとしたものも そえて
D78DBF2F-1F66-46AC-9C17-EFE0C2BD33D2.jpg


うちのおひとたちも
ちょっとふしぎそうにみてました

D7E2942C-B7B5-490D-9A27-4BF2EBF5E614.jpg

ともあれ ひなひな


posted by 深森らえる at 23:47| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事