2016年12月31日

そして

今年も。ありがとう。
ここで先に伝えたくて。

ぎゅ。

いろんな人のいろんな時の糸。
交差して織り成して。

来年もまたどうぞよろしく。

8D01EFC6-C26B-4920-AF21-C60D65CC8368.jpg

あなたも私も
もしくは重なる時に共に。

素敵な生を紡いでゆけますように。

祈りをこめて。

らえ

posted by 深森らえる at 01:15| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

算法少女公開終了!の、先へ!

C641C047-70EE-4D70-9DEA-EAEBAA2A2798.jpg
サンタ写真は当日のものではありませんが…

公開はまさにクリスマスイブからだった算法少女
6427D5F6-D906-42E4-958F-EA7783F46611.jpg
ああ、劇場前の看板を撮りそびれてしまい、一番現場っぽい写真がこれなのですが(受付)

みなさま、応援、ご来場いただき、
ほんとうにありがとうございました!

とてもとても素敵な人たちと
とても誠実な時間が積み重なって
こうして生まれた作品。

やっと、世の中に羽ばたく。
その一歩目です。
今回プレミア上映ということで
来年もまた広がってゆくそうです。

なので、みなさまに
ますますの応援を請いつつ
この先に進んでゆくこの作品を
(そして合わせて私の演じました
いたずらっ子の小さなおみっちゃんも
この予告編にて夕焼け小焼けを歌いながら
ますますずんずん進んでゆきますので!)
どうぞ応援してあげてください♪

2016年12月。
一緒にこの瞬間を見守ってくださって
本当にありがとうございました!

感謝!です!
posted by 深森らえる at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

貝殻拾い

いろんなことを知る

広大な海の
広大な浜辺の上で
小さな貝をひろっては
矯めつ眇めつしている
だけのようなものだけど

それは楽しい


このイメージ
おおもととしてはいつのまにか知っていた
ニュートンの言葉も多分影響あるんだけど

むしろそこにアンリンドバーグの
「海からの贈り物」を読んだ記憶が
かなりかさなっていて

その時の感覚
まだ十代の頃で
分かり得ないことも
多々あったのだけれど
大事なものを拾っている
思考ではなくその感覚が
いつの間にか私を形作る
地層の一つにもなっていた


その二つの地層の養分をふくんだ水が
ひっそりと大地から天に登っていて
不意に浮かぶイメージと言葉を
まるで外からのもののように降らせてくる

浴びているうちに
敬虔に近いような感覚がくる


時に物を知ったと感じても

賢くなったというより
見つけたことによって
その先に感じる広さに呆然として

これは世界のなかのほんの一点
転がっている貝殻のきらめき
そうあっさり思えてしまう

それはいやなことではなくて

ただ貝殻で遊ぶことが
こんなに楽しくて美しくてわくわくして

海の広さを浜辺の広さを思うと
ああ生きてるうちには
全部知るなんて無理だわと思いつつ
すがすがしくさみしく明らめて

生きてるうちはずっと遊べるんだわと
ならば自分の好みを今世はと
好みの貝殻がありそうな海を
目指して旅したり
たどり着いた浜辺を
ゆっくり歩いて

気の向いたところでしゃがみこむ

自分の手を使って
自分の思うところを

砂を掘り冷たい水に触れ
反射する光を楽しみながら
思いがけない貝に時折驚いて
もしくはありふれた貝でも
やっぱり一期一会の美しさに

ねえねえこんなの見つけたの
って
うれしくなる

時折貝殻がとりわけ好きな人と
お話するのも楽しいなって思う


貝はそこにあったもの
私はそれを見つけただけ

貝はそこにあったものかもしれない
でも貴方はそれを掘り出してきた

その貝を見つけ掘り出すことが
どれだけ大変かが
ある程度はわかってくると
互いに謙虚に
素敵な貝を見せてくれる先達に
ありがとうって感謝ばかり



私は星見も花摘みも果物狩も
いろんなことが好きすぎて
きっと浜辺にいる時間も
持っている貝殻だって
ほんのちょっとだけど


貝殻素敵ね楽しいねって

好き

って

たまに伝えたり話したくなるのです。





posted by 深森らえる at 15:06| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

大人は甘くもできる

ただでさえおいしいほろ苦さ。

そこにショコラの甘さやミルクまで
しのばせてしまうような贅沢大人力。

29EEA0D0-1127-41CD-B936-FA8AB7D7CF49.jpg

学んで、受け取って、
存分に発揮してまいりましょう。

と、美しい月夜明けの朝に想うなど。
posted by 深森らえる at 08:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

クリスマスはじめ

2C406533-BE84-4085-B73F-26017D33E3FB.jpg
一足早めのクリスマス。

優しい人たちと過ごす時間。
とってもおいしいお料理と
若草物語みたいな空間。

E6E54D34-A759-448E-A3D9-110CAA7E5431.jpg
おうちにつれ帰らせていただいた子が
記憶の糸をシュルシュル紡いで
幸せと私を結びつけてくれる

優しい人たちが
心から幸せになりますように
posted by 深森らえる at 01:24| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

枝垂れる金杏

伸びて伸び伸びて
枝垂れるほどに
金を滴らせて

藤の枝のように
銀杏が揺れている
薄紫の裏打ち

秋の光が悪戯に
葉の波打ち際で遊ぶ
泡立ちの楽譜は
目に見えぬ音楽を奏で

DD63C46E-59AF-4A67-B227-3258F62B0C20.jpg




posted by 深森らえる at 14:57| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

いきのび、のびのび。

チャレンジしてみました。91779EDB-901E-4484-88B3-CA57782E238F.jpg
最後数分残りのところでなにもかもやることも手順もわかって動いていたのに、純粋に時間が足りなくタイムアップという悔しさ。

8D6741BD-7F17-41E8-95FD-BA02A9AB67DE.jpg
お茶は全てをリセットしてくれます。
幸せ。
喜びは何倍にも、悲しみは何分の一にも。

遊ぶばかりであまり喋れなかったので
(お茶屋さん時間が削れちゃって…)
友達とまた近いうちに
お茶をする約束をしておわかれ。
B065F9A3-302C-4433-9460-08DE4E6ADD97.jpg

美しいものには、何度でも会いたい。
楽しいあなたとも、また。





posted by 深森らえる at 13:16| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

瞑想とろり

とろとろ。
とろとろ。

ひたすらに。
じんわりと。

おなじことをしているのに。
おなじことをかさねていて。

ふかまっていく。
へんかしていく。

とろり。とろり。
こころがゆるり。

いろんなことも。
うかんではきえ。

みつめてゆくと。
またとけてゆく。

少し味をつけて。
少し工夫もして。


AFC15766-577B-4318-9079-2822BF524525.jpg

やさしいちからに なりました。

ではでは、いただきます。

posted by 深森らえる at 22:19| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

アニメーション映画「算法少女」 12月24日から公開

嬉しい、嬉しい、お話。

皆様まずはますは、どうぞこちらのトレーラーをご覧ください。
日記の途中でもぜひぜひこちらへ。
(HPのなかにある、Trailerの画面をクリックすると繋がります)

私は初めてこの映画の映像を見せて頂いた時、

胸の深い所のじんわり温かいなにかがふわあと浮かんでくるのを感じつつ

一方で何をかわからなくても何かしたくて、あわあわと気持ちが泡立ったのを覚えています。


まず一番にトレーラーをご紹介してしまったのは、その映像をまず、みて、ほしくて。
(ちなみにこのトレーラーで一番最初に夕焼け小焼けを歌っている「みつ」ちゃんが今回の私の役です)


見て、いただけました?

ではでは、あらためまして!

オーディションから今まで、ずっと公開を楽しみにしていた、
みつ役にて参加させていただいた映画 「算法少女」 がついに!
今年12月24日公開のはこびとなりました♪


公式ページはこちらとなります。

そしてまた、外村監督からのお話が載っているこちらもぜひご覧下さい。
http://artmic8neo.jougennotuki.com/sanpu_syoujo.html


お話は江戸時代、和算の世界に現れた、可憐で勇気ある女の子のお話。
彼女が算法の力で、人との繋がりのなかで、みんなと運命を切り開いてゆくお話です。
私は久しぶりの子役、元気で可愛く勢いのいい!女の子を演じています。

そんな「算法少女」のお話、私に会った時にお話をふってくれたらわふわふと語りますし、
また、トレーラーだけでなく、このお話の全てを、
映画館のスクリーンででご覧いただけたら、「おみつちゃん」はとっても嬉しいです。

皆様のお越しを、心よりお待ち申しあげております。

「算法少女」
12月24日から28日まで 渋谷ユーロライブにて http://eurolive.jp/
12/24(土)(1)13:15 (T)15:00 (2)15:30
12/25(日)(1)13:15 (T)15:00 (2)15:30
12/26(月)(1)13:15 (T)15:00 (2)15:30
12/27(火)(1)13:15 (T)15:00 (2)15:30
12/28(水)(1)13:15 (T)15:00 (2)15:30
(1)は一回目上映開始
(2)は二回目上映開始
(T)は舞台挨拶orトークイベント(約20min)を予定
チケットは一律1000円で全席自由席、トークイベントもそちらのチケットでご覧いただけます。

♪追記です!♪
トークイベントのお話をいただきまして
24日登壇となりそうです。続報書きます。
♪♪♪♪♪

ご質問、ご予約など、お気軽にどうぞ。

ちなみにこちらにご一報いただき、前売りとしての予約をいただけると(日時自由です)当日パンフが割引になるなどのサービスもうけられます、よかったら直接私でも扱えますのでお声がけくださいませ。

ではでは、今日の日記は
「おみつちゃん」からも愛をこめて。

ぎゅ。




posted by 深森らえる at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

蝋燭の炎を灯すように

いただいたフィナンシェを

フライパンで温めつつ、

少しのバターをその上で溶かし、

焦げ目もつけて、

先日作った紅茶シロップをかけたら


目がぱっちり開いちゃう

そんな勢いでおいしかった。


小さな小さな

蝋燭の火を灯すような


けれどそれが集まって

きっと生きてることそのものが

お祝いになるのね


歳の数だけではなく

生きてきた時間分の蝋燭が

先に進む道も

歩きやすく照らしてくれる


貴方と灯したもの

私が火をわけられるもの

みんなと 世界と


ほんとはなにも見えないはずの

なのに足元とちょっと先まで明るい


嬉しいが見えている この先へ

posted by 深森らえる at 16:44| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事