2018年10月02日

もう知ってる

何という名前はつけられなくても

「ここにあるものですよ」という

その存在を感じ

なおかつ

あるということを認めるだけで

それは力を持つ。


いつか世界の中での呼び名を知るかもしれないけれど、

それは後でも大丈夫。


私でないもの、ほかでもないもの、

ここにあるからもうある、二人称の存在。



posted by 深森らえる at 01:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

そのときのこと

2D1D3B47-992D-49B1-BB90-0D9EF35C3C3E.jpg
画廊で出会った子

ぐっ、ともう少し力を入れたら
今見つめてるものの方へと
飛んでゆくの…かな

だけど枝は
ゆらりとゆれるだろうし
その一瞬は
下にぐらりとするかもね

枝垂れたものに
とまるのだって
難しかったでしょうに

そこにとまったときの
その時の話が聞いてみたい

魔法は経験の積み重ねの上にある

もしももしも
ゆら
ともさせずに
とまったのなら

こんどは
ゆら
ともさせずに
とびたてるのかしら

魔法のように
なしとげてみせたならば

あなたはつぎは何の魔法を覚えにゆくの
posted by 深森らえる at 18:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

額になる

3383B855-588B-4431-8B6C-8DE557C48AAA.jpg
マスキングテープ額装


してみたものの

A837BA70-A6D7-4C55-9BD6-DA073B2B4D2A.jpg
額になるのに飽きた鳥たち


色のビタミンがほしくて
時々紙に色を置いてみたり。
posted by 深森らえる at 07:56| Comment(0) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

ふとよしなしごと

B685DC3D-6EFC-4425-BFE3-9192DB98F151.jpg


別れて二度と会わぬということすら、今世で縁あって一緒につくりあげているもので。良くあるためのお別れなぞは、むしろ一番良い形で一緒であることにも思えてきたり。


その後会う会わない、意識にのぼるのぼらずに関わらず、別れたという事柄の存続を成し遂げて、その良さを育て続けているということ。

posted by 深森らえる at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

つゆ、くさ

A3A6249D-B356-4D72-BB15-7DC3417AE46A.jpg

緑の中にぽたりぽたりと

この空

こぼれくる季節になりましたね


秋の空というよりは

熟した夏が重さに耐えきれず

滴り落ちてきたような


朗らかさの濃ゆい青

夏の始まりの五月の面影もある

光の思い出を内包したような


posted by 深森らえる at 09:08| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

そんな君に

君がその大切を

誰かにあげたい気持ちも

大事にしてあげたいし


でも君自身にも

大切を受け取ってほしいし


7044B9FE-6119-4C25-9BB6-D6C7BA70B779.jpg


そんな君に

どうしたらって

わたしも かんがえる

posted by 深森らえる at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほっと

陶器から伝わる温もりにほっとする季節。


A7B56E9C-C7BE-49FE-B40B-E5265C21DB18.jpg



カフェオレボウルを手で包んで、

掌から胸に心地よさが届くまでは、

目を閉じてゆっくり。



posted by 深森らえる at 09:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

つやっつや

つやっつやのブラムリーアップルが手に入ったので
1B7E8282-8EE5-4394-8063-BA2429F06FD4.jpg

はちみついれてことことと
バジルも刻んでことことと
淡く優しく煮込んだら
お気に入りのメープルシロップ
お酒みたいなメープルシロップ
仕上げにかけてもう一煮たち

アップルバジルソースなぞ
EB64468C-088F-418C-8A2C-F7D6DC4CC587.jpg

それはお肉との相性がよいはず
試しにちょっとつまみ食い

D88140BD-C138-4EB3-8639-18ECDF8CE334.jpg

最後に胡椒をぱらりとかけて
ぺろりとおなかにおさまった
posted by 深森らえる at 22:38| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

境目

ここまでにしようか
ここよりさきにいこうか

そんなことを考えていたわけでもないのに

今までは踏み込まなかった
あることを一つ越えてみると
「あ、ここが境目だったんだ」
っていうこともあったりする

踏み越えてみないと
もしくは
とどまってみないとわからないもの

そのラインが現れた時がもうそれだった?
それともとどまっていたら
ラインもでてこなくてわからなかったかな?

今年の夏の初めに。
いきなり口からでてきた、でも多分でたかったものたち。

踏み越えてみてからやっぱりいけないと止まることもあるけれど。
踏み越えてみたら今回は、あれ、まだまだ先に行きたいみたいで。

大事にするから、誠実にそっとまとめてゆくのか。
(抱きしめられる形にして大事にする)
大事にするから、勇気を出してひろげてゆくのか。
(もっと自分が大きくなる方向にゆく)

どちらも、ちゃんと、大事の仕方なんだけど。

ひろげたいと自覚すると、たぶん、もう少し、歩く速度が速くなる。
性格的にまだ走りはしないんだけど、でも、あ、止まらないのねえ。
おおごとにひるまずに、だいじにしていこう。大事、大丈夫、大事。


posted by 深森らえる at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

ねむれぬよるには


真っ白なホットミルクじゃ

緊張しちゃいそう


数滴

眠れなさに寄り添う

珈琲も


そのほうが

大人には多分優しい


C8FBA017-EDB3-4690-B685-5442B19C54A8.jpg


posted by 深森らえる at 23:25| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事