2017年08月04日

夜の妖精のかわりに

眠りの精は

珈琲に追いやって

もらっていたはずが


どうやら

頼まれて

かわりに



うちの子が眠りを促しに



灯りまでさりげなく柔らかく
もうここは半分現実でもなく

わかりました
そろそろ船に乗りましょう

79E61503-FF0B-4E5D-86E5-62D8D95D4F6C.jpg



Bonne nuit, et fais de beaux rêves.

posted by 深森らえる at 02:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

うたかたのおんがく会

A0CD4DA7-F5C5-457D-AA5F-AC58C7B16DA5.jpg



ものおとも

まだ静かな

朝のすきま


耳で見つめて

入り口をくぐり


うたかたのおんがく会

ひとりゆくおんがく会






posted by 深森らえる at 09:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

風小舟

83F1B6A1-1CEE-4695-B44A-20DCD2FFA19F.jpg

風小舟 色をさされて 夏深む



強い雨風に落とされたのでしょうか。

夏の一筋の光を
既に焼き付けられてしまった葉が。

まだまだ青いのに、青くとも。

秋をもう知ってしまったのね。
だから耐えきれなかったのね。

などと。

あと七日もなく、立秋。

posted by 深森らえる at 20:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

月のお人

なんとはなしに。

マザーグースの詩などを。


The Man in the Moon
               looked out of the moon,
And this is what he said:

'Tis time that, 
        now I'm getting up,
All babies went to bed.


月のお人が向う見やって
零した言の葉こんなふう
「さてと私が起きる故
赤子はみんな寝るのだよ」




なんて言葉に置き換えながら。
大人は起きていていいのよね。


posted by 深森らえる at 02:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

2015八月前半分のらえぽえより

「おなじいろのことば」

ことばには いろがあって

それは たとえば

ほうせきを くだいた えのぐのように

それを てにしなければ

だすことの できない いろがあって


ああ このひとは

あのほうせきを てにしたことがある

そんなひとなのだと

それが わかるあなたは

あの ほうせきを てにしてしまった

そんなひとなのだねと


せかいとおなじ ことばをつかって

ふたりにつながる べつべつの

とおいかこを たがいにみている

posted by 深森らえる at 17:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事