2015年03月02日

ひとあしさきに

A34A9192-1424-4A06-B04D-AF0B39516413.jpg
​春をいただくよ。

ひとあしさきに、なのだけど。
じつは去年の記憶なのだよね。
この、優しい花は、過去から。

さきどることができるのは
もうすでに知っているから

どんなに素敵で
どんなに優しくてって

そうしたところのかけらを
過去から拝借してきていて

訪れる未来に安らぎながらはしゃぐ

新しい春
だけど私たちはもう春がどんなものか知ってる

その優しい既知の腕に抱かれながら
未知の訪れを心待ちにしているのだ

posted by 深森らえる at 21:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

最近の記事