2019年05月29日

雨の朝から

冬の日ではない雨の朝。


吉本ばななさんの「王国」のその3を引っ張り出して読み返す。172ページ前後のあたりにくらくらしながら。


頁を開けばこの人たちがここにいる。

本のありがたさ。


出会う私は変化していて

受け取るものも変わってゆく…

はずなのに


既知の感覚をまた覚えることに驚く。


芯。

posted by 深森らえる at 05:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

贅沢。

8A62A7DF-B171-47FE-8E17-2D351BBDE404.jpg

美しい夜。
の。
思い出。

楽しいことを
ともに
味わうとか

一人も好き。
だけど。
みんなとも。


なかなかの、贅沢ね。
posted by 深森らえる at 23:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

いずれあやめかかきつばた

そんなところからすくすくと…!


思いがけない君に

勇気をもらったりしてる。


La langue des fleurs d'Iris est la sagesse.

アイリスの花言葉は知恵。


君がそこに咲いていたその姿を

次の一歩の知恵にしてゆくね。

0CE34D29-6048-45EB-8CEE-4AEB500FE052.jpg

posted by 深森らえる at 08:29| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事