2016年02月29日

29日の扉。

昨日。
昔の手紙の束が数年の時を経て出てきた。

読んでいるうちに深夜に。
閏年、四年に一度の特別な日。

今日。
手紙の束をぱらぱらほぐしていたら
閏年、2月29日の日付の手紙が。

なんだか不思議な感じ。
それにほら、29日は月が違っても
私の誕生日の日にちだし、縁もあるし。

夏への扉。たんぽぽ娘。

こんな特別な日には
ちょっと見に行くこと
許されないかしら。

記憶ではなくて、本当の過去そのものを。




posted by 深森らえる at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

場内…!

EAE4087D-BB69-4EA1-8B52-D953D90BF644.jpg
初めて!
築地の場内に行ってきました。
そう、お魚の市場です。

築地は何度か行ったことがあるし
お寿司も行っているけれど

友達が築地のお寿司に誘ってくれて
とことこゆきましたら

案内してくれました。

テンポが早く
なんだかこう緊張してしまって。
結局お寿司は場外でいただいたのですが


91187D6D-39C8-4B17-8D19-4E23B32D998D.jpg
このほかにアナゴとかさわらとか。

こうふく。こうふく。

posted by 深森らえる at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

新月をむかえ

今宵の新月に想いをはせつつ

あらためて、もう一度
あけましておめでとうございます♪

旧暦のお正月のためのご挨拶。
やっぱりこの時期のほうが
「春」って感じはしますねぇ。

梅もふくふくとふくらみ
今年はもうだいぶ開いてますね。
桜にはまだ早くとも
梅花爛漫はもう、すぐ。

そういえば去年は
梅の花びらの砂糖漬けを
作っていたような…
7738FF34-BC39-4B13-AC24-FEAE68DCD264.jpg
食べられはするものの
スミレのものより
硬くて苦めでありました。



なにはともあれ、
あらためて縁起をかついで

その……
今年二度目の花びら餅はありかしら……?
そわそわ。
posted by 深森らえる at 02:45| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

立春改定

私は2月のチャレンジとして立てた目標に
立春の時点ですでに挫折していました…。

目標の立て方間違ったね、と
反省しているところです。

「本を読まない」とか、無理!

3日で禁断症状がでました。
(資料や勉強の本はオーケーで、
それは読んでいたにもかかわらず)


こうした挑戦に関しては柔軟に
決めたことを守る守らないではなく
決めてみてやってみて改善していく方向で。

立春を機に改定。

しっかり選ぶ、は、しよう。
一冊一冊本を美味しくいただくための、
本ダイエットということにします。

食べ物と一緒。
食べないのではなくて。
健康的に摂取してゆきますよー。

「読書について」を
本日読む本とともに持ち歩きながら。

posted by 深森らえる at 01:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

ここから、春。

2F3DC77F-BA38-44D7-96E5-C630674AD80B.jpg

春が、きましたねぇ。

立春の朝作られる特別なお酒やお菓子のことを思い、なんとなく楽しい朝です。

陰極まりて陽となる、とあり。
季節は巡ってくるけれど。

極まる、極めるって、
どこまでいけばそうなの?
実際の人生で目指すにも
見切りをつけるにも
極めるまで待つとキリがないこともあるから。
時に自ずから「区切り」をつける。

節を。

ここまでで第一段階では頂上とするとか。
まだ余裕があるここまでがぎりぎりとか。

ここで破るよ、変えるよ、先に進むよと。
ここが極まりと決めることもまた節目。


節目を迎えるために
分けてみるだけでもいい。

節分明け。
いつもと同じでも、新しい朝。






posted by 深森らえる at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事