2014年12月31日

来年はあっち…かな?

あと一時間で、新しい年?


…来年って、こっちでいいのかな…AD6D1754-6DA4-44C5-AF56-E8897A19D556.jpg

今年もありがとうございました♪

来年はまた運命のいたずらに乗っかり
「えっそこに行くの?」
っていう場所にゆくのかもしれない。

冒険のお誘いにはうなずくタイプ。

先には深い森。
森の素敵を浴びに。

てくてく歩きつつ、手をふって。
時にご縁がある時に寄り添って。

楽しい気持ち、優しい時間
そういったものをまた共有できたら

そう思います。

ありがと。よろしく。良いお年を。


posted by 深森らえる at 23:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

冬ならではの

寒さは苦手なの
だから冬も苦手って

そう、冬は苦手なのに


冬ならではの楽しみがありすぎて
寒い冬が嫌いじゃなくなってしまう

ずるい
46F7F090-5519-4DC1-BF70-CE3690ADB499.jpg
今日はバタースコッチティとともに。


冬。

暖炉とか。
湯気で曇る窓とか。

好き。が。多すぎる。

もこもこの鳥。
暖を求めて膝に乗ってくる猫。

好きなものたちに
私の苦手が懐柔されてしまう。


寒さを忘れちゃえる
好きの胸の熱
かきたてられて
少し悔しい。


posted by 深森らえる at 01:07| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

大切にすること。

大切にすること。

時間を、意識を、
ゆっくりしっかりかけてむきあうこと。

喋らないものの力を引き出して
世界に現れて良かったなあって
そんな姿をさらに引き出したい。

むきあうことで、むいてしまいたい。


魅力をむき出しにできるほど
貴方が世界に安心したらいいなって
そんなことを思ったりするんだ。

それが私の幸せになる。

たっぷりひきだしたい。
貴方の魅力、私のエゴ。

今日は柿を大切にしてみた。
E13688FC-96C5-4306-8211-08FDB2656B9A.jpg
posted by 深森らえる at 23:37| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

春の空ひとかけら

​今日はちょっと寒いから、
春の空をひとかけらつれてゆきます。
B3634277-4F21-410B-A9F4-FEB912B2D892.jpg
この空の中には
白い花がふわふわと浮かんでいて
何故かいつも手触りが柔らかくて
固い塊のはずなのにほっこりしてしまう

春の気配がそこにある

……春は少しくぐもっている

くぐもっているのはそう
くすぐったいような先の見えなさ

あのときはどきどきしたね
嬉しかったり不安だったり
どう伸びてゆくのかなって
自分でもわからないままに
光と水に力をもらいながら
つむじから蒸気出していた

今、私は次の春の一つ手前にいる

ただ健やかに広がる青空の下
どんな過去も良く見えてしまう

遮るものがなくて
それはちょっと容赦ないなあなんて
そんなことを思ったりしながら

人工的なくぐもりを求めて
湯気のたつティーカップを手にしたりする

そんなに良く見えなくていいよ

眼鏡をかけて
さらにくもらせてしまおうか

なんにせよ、今日は、いい天気。

C3051AA5-9996-44A5-926A-5B1F2361DA77.jpg





posted by 深森らえる at 12:33| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

大丈夫だよ

「ー」なんだけど、大丈夫かな?
って聞かれたりする。
「ー」でも、大丈夫な方法を見つけよう。

方法が見つからなかったら
方法を作るために、
変えられるものがないか探してみよう。

たぐって、たぐって。

蝶のはばたき一つで変わる、
指先一つで変わる、
押すべき場所を見つけた先で
やるべきことがみえたなら

そこまでしても「ー」を大丈夫にする?
するなら、大丈夫。

望みが変わるも、また良しよ。
何故なら、しっかり見つめて諦めたなら
諦めは、明らめに変わる。
明るくなって見えた
新しい道は、きっと今度こそ君のもの。


posted by 深森らえる at 00:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事