2014年05月28日

私の周囲の素敵も応援告知

ここしばらく講座の告知をしておりましたが


今日は番外編。
私ではなくて「ロウドクノチカラ」さんの応援お知らせを。

私はこちらの劇団に何度かお世話になっていて
一昨年の「砂漠」
今年二月の「アヒルと鴨のコインロッカー」 ともに@川崎ラゾーナ でご一緒したのですが


今週末5月31日に、川崎ラゾーナで「魔王」を上演されるのだそう!
(今回私は出演しないです。ごめんなさい、そこはお間違いなく!)

詳細、ご予約はこちらから♪
http://blog.goo.ne.jp/roudokunochikara/e/581bba2c91dcdac8500ab5c3cb2ac3e3


こちら、なかなかタフな物語を、しっかりみせてくださいます。
生の音楽演奏とか、演出とかもかっこよくて、
ドラマチックリーディングとはこのことか!と思わせてくれます。

伊坂幸太郎さんの作品は(少なくとも私が参加したものは)、
悲しい話であれ、勢いのよい話であれ、胸がきゅっとして
人が愛しくなるなあと思っていたのですが

今回の「魔王」はちょっと雰囲気もテイストもちがうような……?
まだチケット若干あるそうですので、ご縁のあるかた、ぜひぜひ。


と、応援番外編告知でした。






世界のいろんな素敵で、心をいっぱい、動かしていきたいね♪
posted by 深森らえる at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

ぜんぶはむりでもいまなら

自分で加減しなくていいよ
今ぐらいは、全力でサポートにまわるよ。

全力って言うのは明日の仕事に支障が出ない範囲での全力だってお互いに了承済み。

だけど、自分から大丈夫な範囲を測らなくていいよ。そんな余裕のない時に。
一晩くらい睡眠不足でも、今は大丈夫な時だから。支障ないから。明日寝るから。

今必要な助けは、今。

そんな時期をお互いに。
いいよって。

君は賢いから、私にどれだけ何を頼れるか知ってる。
私に頼れないところがあるのもわかってる。

だから、頼ろうと決めた部分くらい、加減しなくていいよ。
どーんと頼りなよ。

的なね。

よなかのよしなしごと。
posted by 深森らえる at 02:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

日々のいとなみと、声。

いろんな素敵なものを、世界から摂取している。

その素敵が教えてくれたものを、届ける作業。
それが大人になって、仕事にしたいものの一つの形、だったのだと思う。

声の仕事とか、書きもののお仕事とか、
私は身体を持っているから、自分の作業を使って形にして。
世界の素敵の運び手になる機会を時々もらっては、嬉しく思っていたけれど。

運び手さんは、仕事の人だけ?
違うよね。

世界からもらったもの。
それは日々、自然に、常に交換されているもの。
人々の「いとなみ」のなかで。
お互いに渡しあっているもの。
普通のやりとりのなかにあるもの。

みんな、運び合っている。

そして声や言葉は、パッケージのようなもの。
形はないけどそこにある「中身」を、いろんな手段で届けようとしている。
(ちなみに他にも動作や表情とか、使えるものはさらにさらにあって、それもすごいこと!)

もちろん人は最終的に中身を受け取るんだけど。
パッケージを間違うと(とげなんか付いていると特に!)
開くまえにうまく受け取ってもらえないこともある。

パッケージを開かずに、それそのものを受け取る人もいて
中身とパッケージがあまりに合わないと、誤解が生じる。
(二人が仲良しさんで、ちゃめっけも読みとれるならサプライズとかも楽しいけど!)

時々投げ手が「慣れた」パッケージに頼りすぎてしまったりすると、
中身はすっごく素敵なのに、魅力が隠れてしまったりすることだってある。
(いつも同じパッケージなのに中身を判別してもらえるような甘やかな関係もうらやましいけど!)

うまくいかないのはもったいない。

中身そのものは、そこにちゃんとあるんだけど、
この世界に出てくる身体はもっていないものだから
私たちを通してのなんらかの「表現」になることを必要とする。

その表現がずれているのは、もったいない。

いろんな素敵を運ぶだけでなく
素敵を運ぶ力そのものをシェアできないかな。

その思いから出てきたがっていた新しい「中身」が
今の講座にも繋がったのかもしれないと、振り返って思う。

その人自身で、差し出したいように。
私が作るのでも、誰かが作るのでもなく。
その人が、日常に戻っていって、やりとりをする。
差し出したいものを、差し出したいように、差し出せるように。

声の講座を、時々しています。

と、声の講座の資料をまとめていたら、
ふいにこんなことが浮かんできて………。

もう遅い時間だけど、
また明日は明日の私だろうなと。
今ここ、とは伝え方が変わるから、
今ここでこれを残しておきたいと思った。

そして、書き終えて、今の気持ち。

貴方に差し出したいもの。

「おやすみなさい。良い夢を」


*****声の講座の、お知らせ*****
「調布FM スキルアップ講座」 

6月5日〜7月10日毎週木曜日 (6月19日を除く) 全五回。
15時半〜17時(ベーシッククラス)
19時ー20時半(アドバンスクラス) 

調布FMに「声のスキルアップ講座」がパワーアップして帰ってきました!
今回はDiscover21とのコラボレーション課題もあり、
『「ありがとう」を言いたくて お母さんへのラフレター』(ベーシッククラス)
「ニーチェの言葉」(アドバンスクラス)が教材としてプレゼントされます。
一人一人の声の魅力を引き出し、表現力を高め、
講座最終日にはスタジオ収録・オーディション体験もあります。
みなさま、ふるってご参加くださいませ。

詳細はこちら : http://www.chofu-fm.com/29011

******************

posted by 深森らえる at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

海。

五月の海。
五月の海があんなに気持ち良いなんて。


image-20140519092054.png

ええ、
まっすぐ躊躇なく歩いてゆきました。
海へ。

image-20140519092449.png

ーーーーーーーー

近くにいくと。
もっていかれそうになる。

なにもされていなくても。

重い。
海は重い。
浮かばせてくれるものは。
沈ませるだけの力を持つ。
開放してくれている先で
閉じて捕らえて離してくれない。

厚みを持って、でも平らな水。
じっと眺めていると、ふいに。
あるラインでぐぐぅと上がってきて
波、という形になって寄ってきて
ふわっ、ぶわっ、と、空を掴みにくる。

これ以上はないというギリギリのラインで。

壊れた瞬間に解放されて
また向こうを眺めるとさらに囚われる。

しれっと平らに、そう、平らに
ゆらんゆらん、たふたふたふと
そんなこと、しなさそうにして
柔らかな新しい大地みたいな顔して。

飲み込むくせに。

繰り返されるたびに
さらに遠くへ、さらに遠くへと促される。

目を凝らすと
その水はかなりの深み

あの色は、あの水の色は
空と、光と、結託したとはいえ
底を見せないほどに透明を重ねてみせた
したたかな、もの。

深さをくぐり抜けた浅瀬で
つちかってきたしたたかがせりあがる。

ぐぅっ、と。

意図はなく、ただ、
そのありようが持ってしまったもののために。

そしてまた、警告のために。


posted by 深森らえる at 09:43| Comment(5) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

今年六月、声の講座がパワーアップしてかえってきます。

6月5日〜7月10日の木曜日は、いかがお過ごしですか?

去年調布FMで開催させていただいた声の講座が、パワーアップしてかえってきました。
そして今年も、こちらの声のスキルアップ講座の講師を担当させていただくことになりました。

今回は、ディスカバー21さんが特別協賛してくださり、
「超訳ニーチェの言葉」など、クラスでの使用教材がプレゼントされたり、
最終日はスタジオを使った収録、オーディション体験(任意参加)などもあり
全五回があっという間に過ぎてしまいそうな、一か月半の短期集中講座です。
ご縁がありましたら、ぜひ、ご参加くださいませ。

声の講座といっても、いわゆる役者さんや演劇など、声を使うお仕事関係だけでなく
普段の声の魅力アップをメインとする社会人・学生さんにもお勧めの企画・講座内容なので
こうした講座に興味がある方(なかなか最初の一歩が踏みだせなかった方とか!)
もしくは地理的に京王線沿線や、調布に在住のかたなどが周りにいらっしゃいましたら
以下のお知らせごととリンクは転送・転載自由ですので、広めていただけると嬉しいです。

******************

「調布FM スキルアップ講座」 開催のお知らせ

6月5日〜7月10日毎週木曜日 (6月19日を除く) 全五回。
15時半〜17時(ベーシッククラス)
19時ー20時半(アドバンスクラス) 

調布FMに「声のスキルアップ講座」がパワーアップして帰ってきました!
今回はDiscover21とのコラボレーション課題もあり、
『「ありがとう」を言いたくて お母さんへのラフレター』(ベーシッククラス)
「ニーチェの言葉」(アドバンスクラス)が教材としてプレゼントされます。
一人一人の声の魅力を引き出し、表現力を高める基礎トレーニング、実践課題を使い
講座最終日には実際のスタジオを使っての収録・オーディション体験もおこないます。
みなさま、どうぞふるってご参加くださいませ。

詳細(ご質問・お申込み)はこちらへ : http://www.chofu-fm.com/29011

******************


posted by 深森らえる at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

いきぬき、いきあそび。

朝、一作業終えて。
気分よくおなかがすいて。

朝ごはんを食べようとして。
冷蔵庫には……冷や冷やのからあげ。

ううん……からあげの気分じゃない……
でも他にそんなに具材がない……野菜室の玉ねぎくらい?

数分料理スイッチオン。
簡単に玉ねぎと卵を絡めて閉じて親子丼ぽくしよう♪

しゃしゃっと玉ねぎを切り、
たまご……たまご……あれ?きれてた?
わあ、あると安心しきってて、確認する前に玉ねぎ切っちゃったよー!

…………なるほど、私にもっと先に行けというのですね神様。
数分料理スイッチ切り替え、適当料理スイッチ、オン!

とりあえずお湯が沸いたので紅茶を入れつつ、少し考える。
冷蔵庫で具材探しはさっきしたし……とのんびり窓の外を眺めながら考えていると
鉢植えにローズマリーが。そうだ! ローズマリー焼きでいいかな。と。

料理再開。
玉ねぎを適当にソテーしつつ、時を見て唐揚げを入れて、ローズマリーの風味をつけて。

…………気持ち的にもう少し遊びたいな…………

目についたのは、パインとマンゴーのジャム。
そして、手元にある紅茶。

………………実験ができるのって、おうち料理の素敵な所よね。

ジャムを紅茶で伸ばしつつ、投入。


できあがりが、これ♪

20140507.JPG

適当料理、好き。
おいしくできました♪

食べることも息抜きだけど、作ることも息抜き。
わくわくすると呼吸が深くなる。抜いて、抜いて、また深く、吸う。
エネルギーをいろんなものからたくさんもらって。生き抜き。また深く、行き貫き。
posted by 深森らえる at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

すずらんの日

140502_232959.jpg五月一日はすずらんの日でしたね。

当日、手元に準備しても、手紙には届くまでのタイムラグというものがあるのですよ…?

…来年までは待てないから、やっぱり送るんだ…。

今年の反省。
posted by 深森らえる at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事