2013年11月29日

ゆっくりすます♪


image-20131129000147.png

image-20131129000206.png

クリスマスが迫ってくると
この時期の特別な可愛いが溢れ始めます。

この見た目からもう、ほっこり、幸せ。

デザインの力。
包みの力。
だいじだいじ。

中身ももちろんだけど
外見や飾りの力って、それもまた力。
見ているだけで元気をくれる。

あなたが
元気にしていたり
頑張っていたり
笑っていたりすら「姿」も
きっと誰かのパワーになってる。

遠くにいても。
直におしゃべりしなくても。

きっとね。
その姿を遠くから見かけて。
ほっこり。

だからね。
みんなね。
素敵なあなたで、いてね。

と、今年最初の
クリスマスグッズに
願いをこめて。





posted by 深森らえる at 00:09| Comment(2) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

直前ですが……あしたの夜のお知らせ

あっという間に明日が本番のポエトリーリーディング。
この時期にぴったりのドレスなのでですが身体にもぴったりなドレスで、
一年ごとに体型がかわっていないか緊張します。<緊張ポイントがずれてる。

…………

今年も着られました。よかった。ドレスリハーサル大事ですね♪

ではなく! 肝心の朗読はもっともっと大事に。お届けいたします。

☆2013年11月28日 19時〜 「ぴかりぴりるる」コンサート(ゲスト出演)
 場所:横浜市岩間市民プラザ(http://iwama.exblog.jp/i6/ 保土ヶ谷/天王町駅
 Fee2500円 クラシックピアノとポエムでコラボさせていただきます。

<出演者>
 ピアノ山口明子さん、別府直子さん、
 バイオリン河村知里さん、筑前琵琶室井三紀さん、
 スペシャルゲストには乙女文楽の吉田光華さん

岩間市民プラザのある場所が、横浜から電車で四分ということで。
横浜方面のかたで、もしご都合よいかたがいらっしゃれば。
そうでなくとも、お仕事かえりに間に合うよ、というかた、ぜひぜひ。
私は今回ゲストなのですが、主催の皆様たちの素晴らしいこと……。
去年は琵琶を間近できかせていただいたのですが、とってもカッコ良かった。
なかなかない、素敵なコラボレーションの妙、ご縁があれば、ぜひ。

横浜アートナビにも載っています。
http://yan.yafjp.org/event/event_27075

麗しい皆様方と今年も一日限りの贅沢コンサート。
お楽しみいただければ幸いです。ぺこり。
posted by 深森らえる at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

ご機嫌な夜にご機嫌な光景。


image-20131119214405.png


ほろよい、あまあまの帰り道。
ケーキ屋さんの前で、年配のおじさまたちが、
それぞれ奥さんに買って帰るケーキの相談してる。

そういうのって胸きゅんでするよ。
応援してます。


image-20131119214756.png

そういえば、もうすぐクリスマスですね。
この時期は可愛いものがとりわけあふれるので
普通に生活していても幸せ度がアップする気がします。

そしていま、空を見上げたら綺麗なお月様。
どこを向いても綺麗なものが映るなんて、
ちょっと贅沢な時期ですにゃあ。



posted by 深森らえる at 21:51| Comment(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

冬のおてまえ。

今年初めての冬のおてまえ。
座る位置が変わる。視界が変わる。
慣れから離れて、でも懐かしいヒトめぐり。
まなざしのずっと下に、ほんわりと灯る炭の赤。
不思議な生き物のようにしゅんしゅん踊り続ける湯気。

久しぶりの所作にちょっとだけ緊張しながら。
それ以上にぬくもりが感じられる季節の優しさにほころぶ。

いずまいをただす。
もう一度あらためて感じる。

わたしとあなたのあいだの温かいものが、またこたびも優しくあるように。

お湯が茶碗に注がれる時に

りん

凛?

かすかな音のようなもの。
聞こえないのに聞こえたような?

それは鳥の訪れ。
心の咲き時を教えてくれた。

今だよ。

私が考えなくても。
目の前のものが教えてくれる。

静かに聴く。

冬がくる。
教えてくれる冬が来る。
なんどもめぐるあたらしい冬。

あなたを大事にすることをまたあたらしく学ぶ。
posted by 深森らえる at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

地球の向こう側では日食の、新月の日に。

昨日、今日と、学生時代の友人と旅行に行ってきた。
よく集まってはいる仲間なのだけれど、旅行はものすごく久しぶり。
朝五時まで話し込むなんて、もういつぶりだったろう。

何時間喋っていたんだろう。
あんなに笑ったのも、というくらい笑ったのも、なかった。
すごすぎて、びっくりして、でもいろんなことで共感できて。
みんな大人になりながらあれこれの出来事でいろんな経験つんでいて。
聞いていて面白くって、気が付いたら、もう朝になっている……なんて。

美味しいものを食べて。楽しいことをして。嬉しいことを増やして。
そういうことを生きる中でたくさんたくさん増やしていこうとしてるけど。

大変だったり、結構負荷がかかったり、そこでまたどうするかってことも
生きる中で伸びていったり、力がついていったりの、なんていうかパワーに繋がっていて。

そういう経験はなんていうか、来るときに来るので、
その時に、お、きたなって。勇気を出して向かえるようでありたい。
みんなのことを思い出して頑張れたらいいなあなんて思えたわけです。

あー。もう、そうね、引き受ける時期なんだな。


そうそう。旅行の後日(後時間)談があって。
家にかえって。
眠くて眠くて。あっさりと眠りに落ちました。


ふ、と目が覚めました。
21時45分でした。
なんだか心にひっかかって、調べてみると、新月の時間でした。
というか、日本では新月の日ですが、地球の裏側では21時48分に日食が起きるタイミング。
普段の新月の何倍もの力がある日なんですって。
そんな「スタート」の時間に、ちゃんと起こされたような感じ。
これから今日はまたおやすみなさいするけど、始まったなかに入ったな、って感じがします。

はじまりはじまり。おやすみなさい……。
posted by 深森らえる at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事