2012年06月29日

30日はポエトリーリーディング♪

今週末は、クラシックのピアノと一緒にお届けする
ポエトリーリーディングライブがございます☆
たとえば、こんなポエムを、よんだりします♪

****************
「天の国で」 
天の国で
羽根を生やしながら
私はうそぶいてた

たとえ自分が
人に生まれ落ちても
恋なんて
愚かしい真似は
絶対にしない と

なのに
神様
あなたが降りてきてしまうんだもの

****************
よかったら、ぜひあそびにいらしてください、ませ♪

☆2012年6月30日(土) 「詩和」クラシックピアノとのポエトリーリーディング
会場:栄公会堂・カフェスペースさんぽみちにて(京浜東北線本郷台駅徒歩8分)
時間:14時開始予定 料金:無料
posted by 深森らえる at 02:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ねこ よる あしあと

ねこの よに。
くるんと まるくなってみる。

よるの そこ。
くるんと まるくなってみる。


まるまってると くるくると
らせんのまんなか きえられそうね。

まるまってると くるくると
らせんのそとがわ どこまでいくの。

ねこの よに。
しっぽから ほどいてみる。

よるの そこ。
しっぽから ほどいてみる。



****************

空森 http://soramori.bbs.fc2.com/ に
ひさしぶりにポエムを投稿してみました。

いろんな気持ちに 言葉の身体をあげてみたら
ちょっとうれしそうに 涙を流してくれました。

嬉しいことを丁寧に感じられるときには
その後ろの丁寧な悲しさも掬いあげられる気がします。

悲しいことを悲しみとして感じられることは
それはそれだけ大切なものがあった嬉しさの後ろ側。

とか思うのです。

ありがとう、と、おもうこととか
ごめんなさい、と、おもうこととか

丁寧な風があちらからこちらから
背中を押してくれているような日々。


夜中にお菓子を手にしながら。
優しいものに囲まれて。
ポエムを紡いで。

おやすみなさい。

あ、えと。
空森 http://www.interq.or.jp/green/shine/soramori/ は
苗木から、掲示板で投稿できるので、 もしよかったら遊びに来てくださいませ☆
森の中でも、またお会いできますように。


あと、こちらでも。
********ポエトリのお知らせ***********
☆2012年6月30日(土) 
「詩和」クラシックピアノとのポエトリーリーディング

会場:栄公会堂・カフェスペースさんぽみちにて
(京浜東北線本郷台駅徒歩8分)

時間:14時開始予定 料金:無料
posted by 深森らえる at 01:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

おてんばもすき。

ちょっと前の話なのですが
大友克洋展に行ってきました♪

そこで「童夢」という作品で出てくる壁が……
写真OKのものとして展示されていたんです!

「人が(超能力で)壁に押し付けられ、その圧力で凹んでしまう壁」の場面。

その場面がどういう場面かは知っていて。
それを実際に見られるだけでも、すごいなあと思ったのですが

IMG_2873.JPG
演出してみました。

でね
この壁をみていたら……
こんなことも……当然……

やりたく、なる、よね?

ね。

IMG_2882.JPG
posted by 深森らえる at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事