2010年09月25日

…あれ?

100922_235842.jpg
満月を撮ったら

流れ星みたいになりました


これはこれですてきかも。いろんなお願い叶っちゃえ!
posted by 深森らえる at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

らぶりー。

100918_091232.jpg100918_091447.jpg100918_090956.jpg
かわいいかわいい
おまんじゅう!

ちょ!

そのなかでも
私のハートをつかんだ
あざらしくん

ちょっと
まぬー(おまぬけ)なかんじ
そこがまた可愛い!

なんかこう…
脱力させるものって

じつは力をくれてる!


お笑いやらまぬーやらを
ついつい
愛しく思ってしまうのです。
posted by 深森らえる at 01:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

雨の夜


************

雨の音。途切れない感じが、安心する。
一粒一粒は儚いけど……大丈夫。

最後に小さな王冠を作って、
すうっと地球でまた一つに♪

************


好きなきもちがが大きすぎて
小さな好きの波紋をやりすごせなくて
一粒が消えることに耐えられなくなりそうな。

そんな繊細さもとても素敵だと思うけど。


あふれてあふれてどうしようもないような
そんなぜいたくなだいじがふりそそいでる
それをなんでもない日常の時間と思える

そんな鈍感さが恵みだっていうことも忘れない。


ときどきとても安心すると
享受して、いいのかな、とか、思う。

やっぱり一粒を手にのせると
いつの間にか消えちゃうことに胸は騒ぐんだけど。


大丈夫だよ、大丈夫でいて、の声を信じて、笑う。

posted by 深森らえる at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

わたぽこ、ふわぽわ

http://www.jam-st.ne.jp/ch1/ch1_healing.html

こちら、ヒーリングガーデンのサイトへのリンクです。
私がずうっとずうっと好きを発信し続けている場所です。

花、を、毎月扱ってもいます。
花は大好きなものの一つ。

そして。

今月のひりがでさんのお花は「わた」です。

イラストレーターの恵乙さんが
お花の絵を描いてくれているのです。

とってもとっても可愛いのでみてあげてくださいな?
可愛いというか、シック、というか。
今回もとてもいい絵なのですよ。毎回楽しみなのです。


今月の花。
わた、というのはとても不思議な植物。
「ふわぽわ」にとてもイメージが重なる。

なんとなく、「優しいイメージのもの」だよね。

でも、真綿で首をしめる、という言葉もあるように。

やさしいものはやさしくつかうからやさしいので。
やさしいものもやさしくつかわなければ……ねえ。

つまりは。

どんなものでも、どちらにもなりうる。

やさしいいめーじ とは
たくさんのひとやたくさんのこころが

やさしいつかいかたをかんがえて
やさしいひかりをいっぱいあてて、

そちらのちからをあたえた、なんていうか、
たくさん「いい」を意味づけてきた成果なのよね。


そう思うと、可能性がまた見つかって。

怖いイメージがあるものたちは。
これから自分たちで意味と使い方をつけ直したら。
百年後には優しいイメージのものになってるかもね。

とか。

「やさしい可能性」を考える。

実はやさしさすら表裏一体で。
モノ自体は真ん中にあることに気づいて。
いつかそう本当に思ったら中庸を選ぶのかもしれないとか
ふと思うこともないではないんだけど。

今はまだ「好き」に加担したいんだ。

人が怖く使っちゃっているものたちを。
優しいに役立てるものに変えたいなって。

とてもわがままな欲があって。

言葉や声や紡ぐもの、世界に関わることで。

うけるだけではなくはっしんして。
いっぱい、つけたい意味をつけているうちに。


好き、 は 世界に 増える 気がするんだよね。


今は楽しいし、気持ちがよいから。
まだ中庸じゃなくていい。

好きな意味を世界に加えていこう。
いい意味で、好きに傾いてしまおう。

好きを羅針盤にしていよう。


なので今日も「ふんわりぽんわり、ハッピーティ!」なのですよ
(ひりがでのさわさわ茶房でのオープニングごあいさつフレーズ♪)
posted by 深森らえる at 02:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

あらためてかすたむめいどの秋。

09tea.jpg

もう暦では秋ですよ。でもまだ現実は夏ですよ。
桃とマスカットのケーキが季節を繋ぎますよ。

昨日はカスタムラジオの収録だったので。
http://custom.boy.jp/
ちゃんと30分早くついて前もって影打ち合わせという名のお茶。
頭を使う時は甘いもの。大事です。

そんなカスタムラジオも二クールを超えたうえに。
夏休みも超えて。秋にも入って。毎週続いています。
公演宣伝用に始まって、
公演終わって半年が過ぎましたのに続いてます(笑

8月11日の回で実は2クールを迎えています。
もはや何のラジオかわからない人もいると思うので
番組をここから初めて聞く人にもわかりやすくしたり
自己紹介しているので、今から追いつく人は
ここ、8月11日から聞いてくれたらいいかも。
今でも追いついてくれてる人は、これからもよろしくね。

http://custom.boy.jp/
ここのラジオ、をクリックして。
8月11日か。最新のを聞いてくれたら嬉し。
11日からだと、四つ聞いたらおいつく感じ。

よ。

と、8月後の最初の収録をすませてきて、ご紹介でした!
posted by 深森らえる at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかるべきこと、わかりたいこと

大地に。
種がまかれる。

もそもそ。
そこにいた動物が。
種を掘り返して食べちゃう。

おろかな先の見れない子たち。


それでも
それでも。

なんども。

大地に。
種がまかれる。

しばらくは
なにもかわらぬまま。

遠くを近くを見て、足元は忘れ。

ぼんやりとじかんはすぎ。
やがて。



可愛い芽が出る。
花が咲く。
そして実が。

たくさんの喜びが。


だれかがあきらめなかったこと。
だれかがつづけてくれたこと。
だれかが……


だれかのあしあとをみて。

ああ、ここを踏んだ人がいた。

それがわかるべきことではなく。

ああ、ここに種をまいたひとがいた。

それがわかるべきことだったのだと。



わかるべきときがくるまでわからないときもあるけれど。
わかったつもりのばしょよりもっとさきのわかりたいことがある。



じぶんが種をまけるようになれば。
きっと風が吹いただけでも。
春を思えるような人になれるかもしれない。


種をまこう。
posted by 深森らえる at 02:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事