2020年01月01日

<いんふぉめーしょん>(常にトップに表示・日記は次のページから)

声と言葉にまつわるおしごとをしております 深森らえるのページです。

☆今までのお仕事をご覧になりたいかた ・ お仕事のご依頼 などは こちらへ


☆ボイスサンプル(リンク先にて音声再生できます)
  https://youtu.be/XZxmLI8ObGA


おしらせごとなど

☆Raele's Healing Garden 更新されました♪ (リンク先より番組がお楽しみ頂けます)  
http://www.jam-st.ne.jp/ch1/ch1_healing.html


そのほか
☆めいるの宛先
morifukafuka♪gメール.com
(お手数ですが♪を@に、メールを英語にかえてお送りください)

<以前の「おしらせ」まとめ>
http://saraele.seesaa.net/article/234001659.html

☆毎月更新 ラジオ・ヒーリングガーデン よろしくお願いいたします♪
http://www.jam-st.ne.jp/ch1/ch1_healing.html


ラベル:告知
posted by 深森らえる at 12:00| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

つゆ、くさ

A3A6249D-B356-4D72-BB15-7DC3417AE46A.jpg

緑の中にぽたりぽたりと

この空

こぼれくる季節になりましたね


秋の空というよりは

熟した夏が重さに耐えきれず

滴り落ちてきたような


朗らかさの濃ゆい青

夏の始まりの五月の面影もある

光の思い出を内包したような


posted by 深森らえる at 09:08| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

そんな君に

君がその大切を

誰かにあげたい気持ちも

大事にしてあげたいし


でも君自身にも

大切を受け取ってほしいし


7044B9FE-6119-4C25-9BB6-D6C7BA70B779.jpg


そんな君に

どうしたらって

わたしも かんがえる

posted by 深森らえる at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほっと

陶器から伝わる温もりにほっとする季節。


A7B56E9C-C7BE-49FE-B40B-E5265C21DB18.jpg



カフェオレボウルを手で包んで、

掌から胸に心地よさが届くまでは、

目を閉じてゆっくり。



posted by 深森らえる at 09:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

つやっつや

つやっつやのブラムリーアップルが手に入ったので
1B7E8282-8EE5-4394-8063-BA2429F06FD4.jpg

はちみついれてことことと
バジルも刻んでことことと
淡く優しく煮込んだら
お気に入りのメープルシロップ
お酒みたいなメープルシロップ
仕上げにかけてもう一煮たち

アップルバジルソースなぞ
EB64468C-088F-418C-8A2C-F7D6DC4CC587.jpg

それはお肉との相性がよいはず
試しにちょっとつまみ食い

D88140BD-C138-4EB3-8639-18ECDF8CE334.jpg

最後に胡椒をぱらりとかけて
ぺろりとおなかにおさまった
posted by 深森らえる at 22:38| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

境目

ここまでにしようか
ここよりさきにいこうか

そんなことを考えていたわけでもないのに

今までは踏み込まなかった
あることを一つ越えてみると
「あ、ここが境目だったんだ」
っていうこともあったりする

踏み越えてみないと
もしくは
とどまってみないとわからないもの

そのラインが現れた時がもうそれだった?
それともとどまっていたら
ラインもでてこなくてわからなかったかな?

今年の夏の初めに。
いきなり口からでてきた、でも多分でたかったものたち。

踏み越えてみてからやっぱりいけないと止まることもあるけれど。
踏み越えてみたら今回は、あれ、まだまだ先に行きたいみたいで。

大事にするから、誠実にそっとまとめてゆくのか。
(抱きしめられる形にして大事にする)
大事にするから、勇気を出してひろげてゆくのか。
(もっと自分が大きくなる方向にゆく)

どちらも、ちゃんと、大事の仕方なんだけど。

ひろげたいと自覚すると、たぶん、もう少し、歩く速度が速くなる。
性格的にまだ走りはしないんだけど、でも、あ、止まらないのねえ。
おおごとにひるまずに、だいじにしていこう。大事、大丈夫、大事。


posted by 深森らえる at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

ねむれぬよるには


真っ白なホットミルクじゃ

緊張しちゃいそう


数滴

眠れなさに寄り添う

珈琲も


そのほうが

大人には多分優しい


C8FBA017-EDB3-4690-B685-5442B19C54A8.jpg


posted by 深森らえる at 23:25| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

秋夏の

秋がそそろそろそろと降りてくる
FB41E3D3-EACD-420F-83EB-FFE85A142668.jpg


けれど沈まじ沈まじとする夏の
3DD26CCF-1FCF-4B43-9022-BAA7D43D5BBF.jpg

湿度の高い日でしたね
posted by 深森らえる at 20:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

ちいさな恋をするように

ちいさな恋をするように
まいにちと出会いたいなと

そんなふうに
0FF12930-C8CA-4152-8F4C-EDABCDC2B775.jpg

恋は影かもしれない

私が世界に照らされて
もしくは私の光が
世界の何かを照らして

そこにあるもの


愛し合う時
ただ愛されるのではなく
愛し返してもいるのだけど

愛そうと思わずとも
愛してしまうこともあって
それができればとても素敵だけど

愛を感じられない日が
永遠をぬけてしまうころに
まいにちを感じるなかで
やってくることもある

受け取れる愛
差出せる愛

感じられないだけで
ほんとうはそこにあるのだけど

そのときは
わからないから

わからないまま
とりのこされても
できること


恋がのこされて

片思いかもしれない
嘘なのかもしれない
私の気持ちは
愛ではないのかもしれない

それでも

わがままでも
よくぼうでも
めちゃめちゃでも

好きで

せめてせめて
恋をしている、と
そこにしずかにたつ

めいわくにはならないように
つよいものいたいもの
かなしいものよわいもの
ゆっくりわたしのなかで
たべてしまってお皿に残る

ちいさなちいさな種
ちいさなちいさな花の咲く

ちいさなちいさな恋にして

問いかける

恋していいですか

そして

ちいさな恋をするように
まいにちと出会いたいなと

ほんとは
そのさき

いつも必ずある
大切に呼びかけて

つながってる


そんなふうに



posted by 深森らえる at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

チョコレートの

D5E4A3D8-2C95-4BFD-AE14-5BEE9EFB5593.jpg

甘いものは

食べたいときに食べるから

嬉しいもの、の、意味がついてる。


甘いものは

食べたいときにしか食べない

嬉しいもの、で、いてほしいから。


意味をつけるのは自分。
物語をつけるのもそう。


欲しくない時に 手を伸ばさない。

甘いものは 常に 欲しいもの で あってほしいから。

これも、大事にする形の、一つ。





posted by 深森らえる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事