2022年02月02日

<いんふぉめーしょん>(常にトップに表示・日記は次のページから)

声と言葉にまつわるおしごとをしております 深森らえるのページです。

☆今までのお仕事をご覧になりたいかた ・ お仕事のご依頼 などは こちらへ


☆ボイスサンプル(リンク先にて音声再生できます)
  https://youtu.be/XZxmLI8ObGA


おしらせごとなど

☆Raele's Healing Garden 更新されました♪ (リンク先より番組がお楽しみ頂けます)  
http://www.jam-st.ne.jp/ch1/ch1_healing.html

☆7月26日、8月23日、
調布FM様主催の声の講座を今年も開催いたします♪
    詳細はこちら♪



そのほか
☆めいるの宛先
morifukafuka♪gメール.com
(お手数ですが♪を@に、メールを英語にかえてお送りください)

<以前の「おしらせ」まとめ>
http://saraele.seesaa.net/article/234001659.html

☆毎月更新 ラジオ・ヒーリングガーデン よろしくお願いいたします♪
http://www.jam-st.ne.jp/ch1/ch1_healing.html


ラベル:告知
posted by 深森らえる at 12:00| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

月の光

中秋の名月も過ぎまして
夏につけておいた氷砂糖と梅の瓶。
ぱかりとあけてみましたよ。

65FF6210-7FAF-4C87-8B78-949EB6DE7715.jpg

涼やかだった透明な欠片達は
優しげな金色の蜜になりました。
posted by 深森らえる at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

重陽の節句

EF773D1D-C8A0-4AB0-820E-F015987C93B5.jpg

すこやかに
うつくしいものを
ながく
みていられるように

ときに
うつくしいものを
うむことも
できますようにと

9CC8414C-45FF-4C27-B5D2-006E0C771E54.jpg

いきております
このひとめぐりに
また
かんしゃをこめて

posted by 深森らえる at 22:23| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

モルゲンゾネ

Morgensonneと名付けられたハーブティ。


945ED6A4-CB91-46F0-A6BC-EE78DCDDF528.jpg


morgenは朝、sonneは太陽。

こくりこくりと朝日をゆっくり飲む贅沢。


フランス語だと、soleil levant。

こちらはsoleilがお日様で、

levantが昇るの意味を持ち、朝日。


ラテン語のsol oriens (太陽、東)のように、

うしろから説明がおいかけて来る感じの並び。


Sol lucet omnibus  

「おひさまは

         みんなのために

                    きらきらと」


お日様つながりで。

ラテン語のことわざも拾ってみたり。

今日もいいものたくさん浴びてまいりましょ♪

posted by 深森らえる at 09:04| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

すきだらけの人生

主にケーキで
74EA0CA4-B16F-40FE-908C-2B96C5DD886D.jpg

季節を知る

185490B8-49B2-43B3-B540-75DC38A6C670.jpg

すき。


おやすみもらって
ちょっとだらけて。

すきだらけ。


今日は志村ふくみさんの本を読みながら
お茶をいただいていたのだけれど
文章そのものに滋養があって
読むほど身体にじわじわしみて
言葉というもので時も空間も超えて
震わせる
そのまま細胞が喜んでしまう


すき。


すきなものが重なって
すきすぎて
あーいい人生です

まだ続行中で
また会えるのかなって思うと
えへへ幸せだなって思う

すきだらけの人生。

posted by 深森らえる at 02:05| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

夏の幸福


毎年繰り返す。
波のように寄せ返す。
同じ友達と同じお店へ。

2AFF2989-D4B9-4B62-986B-CD5ABFDCD0B6.jpg

来年はオリンピックで
ちょっと難しいかもねなどとも言いながら。
じゃあどうするといいながら。

3EAE9994-3E9A-4FAD-915F-B3D235D42A05.jpg

予定外のことがあってもきっと楽しい。


今年は貝殻のミサンガなんて買ってみた。

つけて五分もしないうちに紐が解けて
願い叶うの早すぎでしょと笑われたり。

叶ってるのかも。
いろんなことが、とか。

帰りの車では眠っちゃって
降りるだんになってから
そのまま長々喋ってしまって

今年の夏も終わり。
今年も、「も」で、ありがとう。


posted by 深森らえる at 14:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

分点

E7C8FD07-1A73-4559-906C-8D80072E1D92.jpg

Equinox

フランス語の名が付けられたお茶
分点という名のものがあって


これから昼夜のどちらが長くなるのか

どちらにせよ私の質であるものの時が
ゆっくりと美しく紡がれてくれたらと思う。



99229FE2-AC3C-4974-8270-2C1351BF9285.jpg

ボルタンスキー展にゆき、
いろんな問いも投げかけられて

193FC491-A1F5-4888-A4FA-123CA3F7FA63.jpg

はたしてそのときに答えきれるものかと
ちょっと途方にくれてみたり


まだまだ もう少し 先に行かねば わからないこと
posted by 深森らえる at 23:55| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

書きたいことがたくさんあるのに

書きたいことがたくさんあるのに
どんどん昨日になっていくというより
どんどん明日になってしまうかんじで
私が運ばれてしまって
あれれ昨日くらいだったはずのものがずっと遠くに

そんな感じで過ぎてゆくけれど
一つ一つの時間はとても大事で
今も今日を生きたいあれこれがあるけれど
少しだけ時間をとってよしなしのままに書いてみる

何年も前から知っていた人と
あらためて縁が深くなったりして
ゆっくり話してみたりすると
いろいろとあらたに尊敬できるところがでてきたり

これは私の好みではないかもと
一見危惧してしまうような始まりからのものを
最後まで歩き通してみたら
なんとまあ心を揺らしてくれることよと
最初にわからなかったことの
意味が立ち上る瞬間を味わったりして
わからなくても付き合ってみるものだわと思ったり

時がたたねば、そこを通り切らなければ
わからないこともいろいろとあったりして

でもそこはむりにすることもなくて
きっとこうして経験を重ねるうちに

自然に勇気がでるようになったり
たまたま人が一緒にしてくれたり
何故か会いやすい時期が来たりして
通るべき時に通れるようになっているから

素直に嫌で、素直に惹かれて、素直に葛藤して
どうあったって、いいのよと

人生とか命とかいわれるけど、この足が行く場所
最後の場所までとりあえず歩いてみたら
意味がたちあらわれてくることだってあるわよと
なんとなくおもったのでした


さいご、その先まで歩くことを考えてみたくなったら
今国立新美術館でやっている、ボルタンスキー展、ちょっとおすすめかも。
この美術展のことは、またあらためて書けたらいいな。

posted by 深森らえる at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

ルール


9C07A826-EB30-4622-8405-16E7BA0CBF22.jpg
ルールがあること


ルールが適用される空間は

自分も同じだけのことを守るかわりに
他者に同じだけのことをしてもらえたり
もしくはしないでもらえたりするのだなと

人は人を基本的に縛れない
でもルールという合意を持って
そのルールの働きが現れる空間を作り上げて

自分たちにとって心地いい場を
何でもありのこの世界
その一角に作り上げることができる

そこに関して構えなくてよくなる
そこに関して期待を満たされるのが普通になる
そのルールのある場所

あなたもわたしも幸福であるために
見知らぬ人とでも大まかに共にあれるところから
二人だけの細やかな最高の幸せを作るところまで

明文化されたもの
礼儀ののようにあるもの
学ばないとわからないようなもの
呼吸のように無意識にできるもの

いろんな形で
いろんなやり方で
それぞれにそれぞれの距離感で存在するルール

幸福のためにあると安心なものを
それぞれの働きかける範囲で決めてゆく
幸福のために役立たないものを
それぞれの希望を聞きながら削ってゆく

まずは侵害されぬこと
見つめあって立てること
それから手を伸ばせること
その先で抱擁が許されてゆくこと

最低限から最高までのグラデーション
たくさんの複雑な要素で問いかけられつつも
緩やかに形を変えながら今欲しいものを手にして

守られて守っていくから
自由になっていることに自覚的に

こんにちは
ここはどういう空間ですか?


posted by 深森らえる at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

のんびりするはずが

のんびりを手にするはずが
のびを手にしてました。

節句の願掛け的に
伸びやかにいきましょう。

のーびー。

7915802B-F234-4FD4-949B-51417436AF0A.jpg
posted by 深森らえる at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事